読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1

 

4月20日

 

幼稚園終わってまた公園に遊びに行くその体力はどこから湧き出るのだろうか….

最近の息子は知らない人に平然と「こんにちは、あのね…」と話始める。

(つい1年半前まで同じ年くらいの子供がいると萎縮していたとは考えられない)

とても良い事だと思う。挨拶は大切。

 

ただ知らないママ友グループで遊んでる所に入っていく息子には困ってしまう。

しかも子供ではなくママの方に話しかけるから尚更。

私にもっと人と上手く会話する術が備わっていたらそこから仲良くなれたりするのだろうか。

 

でも既に仲良しのグループが出来ている中に入りたいと思えないし、自分から何か話しかける言葉が思い浮かばない。

そもそも「子供」という繋がりだけでそこまで周りと仲良くなれる気がしない…

 

果たして私に「ママ友」という存在が出来ることはあるのか…

 

 

4月21日

 

仕事。ヒールは足が疲れる。やっぱりワイドタイプのパンプス買おう…と決意した。

今日は幼稚園でちょっとしたトラブル(という程でもないけど)があったらしく夕方に幼稚園から電話。

 

きっとお友達と遊ぶのが楽しくなって、やってしまったんだろうな。

それを「ダメだよ」と言われて泣いてしまったんだろうな。本人にとってはスキンシップだったんだろうな。

でもお友達との遊びの中でそれがお互いにエスカレートしていったら怪我に繋がってしまうから、上手くそれを伝えられたなあ。とどうやって言うかを考えながら帰宅。

 

結果、眠くてご機嫌ナナメな息子には「やだ、ママきらい」と言われて終わってしまった。

明日また違う聞き方してみよう。

 

 

 

毎日幼稚園のことをメモとして残しておく事で後から何か気付くキッカケなんかになったら良いな、と思ったのでこれからもボチボチ書いてみます。