読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hey!Say!JUMPに大森靖子ちゃんの曲を歌ってもらうなら。

ジャニーズ

 

 

 

とにかく好きな人達を繋げたがる習性があるタイプのヲタクなので、すぐこういう事したくなる。

Hey!Say!JUMPに大森靖子ちゃんの曲を歌ってもらうならそれぞれどの曲がいいか…

勝手な妄想〜!

 

 

 

 

 

有岡大貴

「さっちゃんのセクシーカレー」

この曲は食戟のソーマという少年ジャンプで連載されている漫画のテレビアニメ版エンディングテーマとして作られた。恐らく10代後半の男の子が東京へ行ってしまった幼馴染の女の子への想いを歌っていて、「日本一幼馴染にしたいアイドル有岡大貴」に絶対歌ってほしいじゃないですか。

いつも一緒にいたのにいつの間にか自分より早くレベルを上げて遠くへ行ってしまった、あの子への悔しさ、悲しさ、恋心、全部ぐちゃぐちゃになったセクシーカレーを有岡くんに食べてほしい。

 

 

 

 

 

知念侑李

「あまい」

はい、タイトルからして知念ちゃん。

曲のゆったりとしたあまさ、優しい時間の流れ方、でも現実を捉えてる歌詞が知念ちゃんにぴったりなのでは、と思ったからこの曲をしっとりと、でも力強く歌ってる知念ちゃんを見たい!

 

大森靖子ライブ② / 2015.07.07 / ギブソンショールーム - YouTube

 

 

 

 

中島裕翔

「劇的JOY!ビフォーアフター

言葉数が多くて、歌詞が直球で、良い意味で子供の様な素直さがある裕翔に合うなあ、と。

「まあ、こんなもんか、の安易な運命で、決め打ちしないでおいてよかったな 君が乗り越えたきついこと全部を尊く思えるし、死」

裕翔自身が乗り越えたことにもリンクしてきて泣けるから絶対これ歌って欲しい。

 

大森靖子「劇的JOY!ビフォーアフター」MusicClip/「Heavy Shabby Girl」Ver. - YouTube

 

 

 

 

高木雄也(伊野尾慧)

「無修正ロマンティック〜延長戦〜」

靖子ちゃんパートを伊野尾くん、直枝さんパートをゅぅゃに歌って欲しい曲。

「暇だから恋をしたいだけ」なんてこの2人に歌われたらこのロマンティックな恋は延長戦に突入しますよね。

エロさではなく大人の恋の色気や切なさもどかしさがたっぷり詰まった曲だと思ってるのでゅぅゃのイケボで是非お願いします。

 

大森靖子・New Album「TOKYO BLACK HOLE」全曲トレーラー - YouTube

 

(6分20秒あたりから無修正ロマンティック〜延長戦〜が流れます)

 

 

 

薮宏太

「hayatochiri」

Hey!Say!JUMPが結成されてから「最年長」というプレッシャーや葛藤があったと思う。

「今」の薮くんというよりも今日までやってきたその過程での薮くんの想いとかに通ずるものがあるんじゃないかなーと。

「イタくなきゃつまんないよね」

 

大森靖子&THEピンクトカレフ「 hayatochiri 」MusicClip - YouTube

 

(弾き語りとバンド演奏が音源としては出ているので弾き語りの方も聞いてみてほしい曲)

 

 

 

 

岡本圭人

「君と映画」

もうね、これは圭人にアコギで弾き語りで歌って欲しいんですよ。

「君がコンビニまでの道 何度私をふり返った 私の幸せ」

圭人はこういう幸せが分かる優しさとかを持ってると思うの。僕の「神様」見せてあげるから君の「神様」も見せて?ふたりの「神様」を一緒に大切にしていこうね、って分かってくれると思うんだ。

 

大森靖子『君と映画』Music Video - YouTube

 

 

 

 

八乙女光

「ドラマチック私生活」

これはね、「あざとい春を召し上がれ」って歌詞をひっかに歌って欲しいんだよ!

ポップでキラキラな音の中に女の子のちょっと黒い気持ちの歌詞があって最高に可愛い曲で、それがひっかになんか合うなーこれきゃぴっとした笑顔であざとく歌って欲しいなーという欲です。

 

大森靖子・New Album「TOKYO BLACK HOLE」全曲トレーラー - YouTube

 

(5分35秒あたりからドラマチック私生活が流れます。)

 

 

 

 

伊野尾慧

「イミテーションガール」

これは歌って欲しいのと、PV撮って欲しいんですよね。

「このまま消えちゃうのは 嫌」

「似合わない街にいこう 睨まれて帰りたいな

ぼくの世界をつくろう ぼくだけのぼくのへや」

薄暗い灯りがボヤッとする小さな部屋にいる伊野尾くん、そこから明るいまだ知らない街へと飛び出していく…

正に今の伊野尾くんだと思うからイミテーションガール以外思い浮かばなかった。

 

大森靖子「イミテーションガール」MusicClip - YouTube

 

 

 

 

 

山田涼介

「最終公演」

センターという重圧、それを跳ね除けてステージに堂々と立つ姿をコンサートで見て最終公演がぴったりだなと。

メンバーの演奏で山田先生ソロで歌ってる姿が本当に自然に想像できる!

ステージにかける想いだったりJUMPに対する想いとか一番目に見えて熱く持っていると思うから、この曲を力強く歌っているエースを見たいよ。

 

大森靖子&THEピンクトカレフ「 最終公演 」MusicClip - YouTube

 

 

 

 

 

以上、私が選ぶJUMPちゃんに歌ってほしい大森靖子ちゃんの曲たちでした!

 

Hey!Say!JUMPのファンの方に大森靖子ちゃんを知ってもらえるキッカケになったら嬉しいな〜〜〜